シンナー再生機 エコサーブ

廃塗料を蒸留してシンナーを再生、シンナーの処理代金と購入代金を大幅に節約

  • 塗料用シンナー・洗浄用シンナーを再生。再生後のシンナーは再び洗浄用シンナーとしてご利用いただけます(塗料用としては不適)。
  • 当機の利用により、産業廃棄物処理代金や新規のシンナー購入費用の削減を実現します。

優れた操作性でスピーディに処理

  • 廃塗料は一斗缶のままセットが可能。専用の袋などを用意する必要がありません。
  • 大容量ヒーターと水冷式の冷却により、短時間で再生が可能です。回収したシンナーは一旦貯蔵された後に一斗缶などへ回収します。

環境にやさしく安全面も考慮した製品

  • 蒸留室のフタは揮発したシンナーを漏洩させないようにするためツインパッキン仕様。安全面を考慮した製品です。
  • 蒸留室はサームオイルによる間接加熱。加熱温度も温調機により確実に制御。タイマーによる運転制御も可能です。

エコサーブの導入メリット

  • 処理代金と新規購入代金の節約が可能に
  • 1ヶ月に3缶以上出る場合はメリットが生じます

電気代80円/缶・オイル償却代120円/缶・1ヶ月のリース料7500円とした場合の算出例

外形寸法 W1130×D495×H1170(外寸図を見る
回収方法 15リットル毎の蒸留(18ℓ缶/回)
処理能力 15リットル/回3~5時間
加熱方法 熱媒体油による間接加熱
加熱オイル量 約18リットル
冷却方式 貯水式ステンレスタンク
冷却水量 約60リットル
蒸留温度 60℃~180℃
電源 三相 200V-2kw
制御方式 熱電対による温度コントロール及びタイマーによる運転制御
安全装置 温度ヒューズ・警告表示ランプ・温度サーモスタット

お客様から寄せられるよくある質問にお答えいたします。お問合わせの前に必ずご確認下さい。
疑問点等、解決できない場合は、お電話(TEL 026-245-8211)かお問合わせフォームよりお気軽にお問合わせ下さい。導入に関するご相談も承っております。

製品・廃油に関するご質問

  • どのような場所に設置すればいいですか?
  • 設置に必要な物は何ですか?
  • 設置作業は行ってもらえるのでしょうか?
  • 再生にかかる時間はどのくらいですか?
  • 再生後のシンナーのクオリティは?
  • 一度に再生処理できる量はどのくらいですか?
  • どのように再生されるのですか?
  • ランニングコストはどのくらいかかりますか?
  • メンテナンスは必要ですか?
  • 耐用年数はどのくらいですか?

信州工業株式会社

TEL 026-245-8211

メールでのお問合わせ

廃油ストーブ・廃油ボイラーなど廃油燃焼機器の製造・販売
信州工業株式会社/〒382-0098 長野県須坂市墨坂南1-18-13 TEL 026-245-8211 FAX 026-248-2450