廃油タンク

廃油の保管問題を解決します

廃油の保管方法でお困りのことありませんか?ドラム缶での保管は消防法上にも景観上も良くありません。しかも廃油の中に水が入る危険性もあるためおすすめできません。
また廃油の保管場所がない、保管方法がわからないなどでお困りの方も多いはず・・・。廃油タンクの導入で安心・安全に問題を解決いたします。

廃油タンクの導入メリット

  • 貴重な資源を安全にん守る
  • 工場の景観イメージUP
  • 消防法上の問題もなし(別途防油堤が必要な場合もあります)

製品仕様・比較表
HT-100(200) HTS-500 HTS-1000(2000)
HT-100(200) HTS-500 HTS-1000(2000)
タンク容量 88ℓ/187ℓ 470ℓ 920ℓ/1970ℓ
外形寸法 W818×D332×H745
(W898×D438×H1180)
W1219×D775.4×H1040 W926×D926×H1675
(W1212×D1212×H1980)
外寸図を見る 外寸図を見る 外寸図を見る
本体材質 溶融亜鉛メッキ鋼板
ポリエステル焼付塗装
SS400
アイボリー塗装
SS400
シルバー塗装
点検口 250×350mm Φ312(Φ350)
通期口 20A/U字型 20A/U字型
重量(空油時) 19kg(37kg) 210kg(330kg)

信州工業株式会社

TEL 026-245-8211

メールでのお問合わせ

廃油ストーブ・廃油ボイラーなど廃油燃焼機器の製造・販売
信州工業株式会社/〒382-0098 長野県須坂市墨坂南1-18-13 TEL 026-245-8211 FAX 026-248-2450